[ Content | View menu ]

Monthly Archive June, 2009

Guidance 〜導き導かれる人生〜

June 29, 2009

guidance_v1

昨日Rolling Stone Cafeで行われた「ART FOOD」は最高でした!
今回のオーガナイザーでもあるB:RIDGE styleのライブもかっこ良かったです!
仕事場でも良く流れている曲をライブで聞けてうれしかった。
写真も近々アップします。

今日は渋谷で行われるイベント「Guidance 〜導き導かれる人生〜」の撮影です。
WIRED CAFEとかにポスター貼られているので見た事ある人もいるかも。
フライヤーの写真提供させて頂きました。LAに行った時の写真です。
メンバーもみんな良い人達だし、楽しみながら写真撮ってきます。
遊びに来れそうな方は連絡下さいー。

Guidance 〜導き導かれる人生〜
-DALIA presents-

日時
6/29 (月) 21:00open

場所
SECO bar

料金
door\3000/1d
withflyer\2500/1d

DJ
・ALTZ(F*O*L,ALTZMUSICA)
・DISCO TWINS (DJ TASAKA + KAGAMI)
・SO(LABYRINTH / TRI-BUTE)
・yogurt(UPSETS)
・ANRI(CUBIC LOOP)
・KUMA(SKELTOR/C.E.O/DALIA)
・molicc(NoLICENSE/BLUEBERRY/DALIA)

HikariArtLive
・SHINKILOW/神鬼廊

VisualPerformer
・Spike-Bloom

ArtDirector
・RYOHEY(DALIA)
・MARU(FREAK SHOW/DALIA)

LIVE PAINT
・CURICOPO

大麻堂
⇒ http://www.taimado.com/index.html
FOMGA SOUNDZ
⇒ http://www.fomga.com/

〜温かな場所への道しるべ〜

そんなパーティーになればと思います
DJ個々が創りだすオリジナルな世界観“不一致と一致の紙一重な空間”を創りたい
簡単に創る事は難しいけれど、それが何らかの偶然から生まれる可能性が1パーセントしか無いとしても、その世界観を創り出したいと強く願い、叶えたいと想う
このイベントで、その日に来てくれたお客さんにそれを観て、聴いて、身体を揺らして、その瞬間瞬間の空間を体感して貰い、その空間の中にある “COOLで、大人な、温かなモノ”を提供する事が出来たら良いなって思い、この“Guidance 〜導き導かれる人生〜”をやります
是非体感しに来て下さい

DALIAコミュニティ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=4128446

SHINKILOW/神鬼廊

1998年活動開始。
独自の工夫による音楽的な新しい照明技術により光の神秘を表現し、空間を演出するライティングアーティスト集団。
黒澤フィルムスタジオの協力で、サーチライトを多用し、色彩豊かな光の新世界をスクリーンに、音楽に、空間に照らし、毎年、数々のEVENTの空 間演出に大きな役割を果たしている。 黒澤明監督作品の照明やFUJIROCK FESTIVAL”Field of Heaven”の照明、メタモルフォーゼ等のRAVEでのライティングパフォーマンスなど、その華麗で幻想的な光のアートは観る者を圧倒させる。
http://www.shinkilow.com/

CURICOPO

都内を中心に活動する artcrew 「CURICOPO」。そのメンバーの中で、数々のイベントで自らの脳内をキャンパスに投影してきたLIVE PAINTERのMako&Yohei。
6月にはアメリカ、ポートランド 『 Compound Gallery 』 にて行われるグループ展Strange Bedfellowsに参加する ( Yohei ) など、その実力は国内外で高い評価を得ている。
CURICOPOのVJ TEAM clearfixやグラフィックアートの表現で活動するnasa。
キャンパスを万物に捉えて、時に対立した衝動の摩擦熱が彼らの熱源となり果敢に挑んでいる。
http://www.curicopo.com/

ALTZ (F*O* L / ALTZMUSICA)

FLOWER OF LIFEを核に,トラックライブ・DJ・スタジオワークを様々な名義を使い分け、しかける奇人。U.K.「BEAR FUNK」、US 「DFA」、「LUNAFLICKS」,JP「時空」レーベルからのアルバムやepのリリースで知られる。ローカルからフェスまでを自由に渡り歩き、 アルツの愉快で不思議な音世界はゆっくりとだが確実に浸透中!!! さらなるWALTZ、ADaltz名義でのブート制作や、国内外のアーティストの数々のリミックスなど、今後も目がはなせない存在である。近作では、 BOREDOMSのリミックス「VOALTZ」「ANT10」、 UKAWANIMATIONへの参加やCMのプロダクションなどでも手腕を振るう。
http://www.altzmusica@com
http://www.lastrum.co.jp/altz/
http://www.myspace.com/altzmusica

DISCO TWINS (DJ TASAKA + KAGAMI)

DJ TASAKAとKAGAMIによるDJユニット。90年代後半からテクノDJとして個々に活動していた二人が2000年に行われた電気グルーヴのツアーに サポートメンバーとして参加したことをきっかけに“DISCO TWINS”を結成。東京のクラブを中心に活動を開始する。テクノ、ハウスをベースに、ロック、ヒップホップからJ-POPなど、ジャンルレスなセレクト で4台のターンテーブルと2台のディスコミキサーを巧みに操る独自のプレイスタイルが話題になり、2003年に初のMIX CD『DISCO TWINS MEGA MIX』(キューンレコード)をリリース。同年に初の全国ツアーを敢行。2004年からは新木場agehaにてユニット名を冠したレギュラーパーティを 行っている。2005年にDJ TASAKAは自身のオリジナルトラックのみをクラブでライヴレコーディングしたアルバム『GO DJ』を、KAGAMIは元スーパーカーのナカコー、シーナ&ロケッツのシーナなどをフィーチャーしたアルバム『Spark Arts』をリリース。そして2006年8月には、吉川晃司、ギターウルフのセイジ、ライムスターの宇多丸、ポラリスのオオヤユウスケなどをフィーチャー した“DISCO TWINS”初のオリジナルアルバム『TWINS DISCO』(キューンレコード)をリリース。9月には、アルバムでフィーチャリングした吉川晃司とともに結成したユニット“DISCO K2 TWINS”名義でマキシシングル「JUICY JUNGLE」(東芝EMI)をリリースし、10月1日に行われた吉川晃司の日本武道館公演〈KOJI KIKKAWA LIVE 2006 ROLL OVER THE DISCOTHEQUE! FROM CLUB JUNGLE〉にも出演した。
http://www.discotwins.net
http://www.djtasaka.com
http://www.kagami-computer.com

SO [LABYRINTH / TRI-BUTE]

仙台出身の29歳。近年野外フェスとして大きく頭角を現した”LABYRINTH”を主宰する”Mindgames”唯一のレジデント
DJ。ここ7年に渡ってMathew Jonson、Audion、AlexSmoke、Pier Bucci、DonnachaCostello、Adam Beyerといった多くの海外アーティスト達と共演しつつ、その音楽性の進化を共にしてきた。
また、都内にてageHa、WOMB、六本木ヒルズMADO LOUNGE等でユニークな企画を打ち出し続けている”TRI-BUTE”のオーガナイザー兼DJでもあり、昨年はDave DK、Will Saulを招聘。こうした海外アーティストと日本のシーンの架け橋として大きな役割を果たしてきたことも、そのキャリアを語る上では欠かせない。クラシックピアノ12年の経験を経てスタートしたDJキャリアも今年で12年目を迎え、これまでにポルトガルのBOOM
FESTIVAL、ドイツのVOOV EXPERIENCE、オーストラリアのRAINBOWSERPENT等に出演。その他にも上海やスイス等、海外での活躍も目覚
ましい。TECHNO〜DEEP HOUSEの中でも上品な選曲を心がけ、エモーショナルなセットで多くのクラウドを魅了してきた。
楽曲同士の相性、そしれそれらがが合わさった時に魅せる調和性、キーの親和性を計算しながら織り成すセットはまさに頭脳プレ
イ。DJ、オーガナイザー、デザイナー、プロモーターとして、多岐に渡ってその才能を発揮し続けている。

ANRI(CUBIC LOOP)

2003年東京にてDJ活動をスタート。CUBIC LOOPでのレジデントを2年間勤め、あらゆるジャンルの音と遊べる空間をテーマにし全てのお客さんが楽しめるPARTY ”PROGRESSIVE SHAKE!”を立ち上げ オーガナイザーとしても活躍。
HOUSE MUSICを基盤とし、TECH HOUSE, DEEP HOUSE, ELECTRO HOUSE,MINIMAL などあらゆるジャンルをクロスオーバーさせメロディアス且つエモーショナルな音で独自のグルーブを開拓。
女性ならではの感覚を研ぎ澄まし、音に美を求め、変幻自在に曲を操りフロアーをフューズ。
探究心と愛情を持って音楽と向き合っている彼女の姿勢は、常にアクティブなプ レイでフロアを魅了する。 現在、東京を中心に活動中。2008年は、大阪、渚やスペイン、マドリードにてPLAY。
海外のアーティストとも積極的に交流を深めている。

Dj Yogurt(Upsets / Upset Recordings)

90年にセカンドサマーオブラブの衝撃を受け、92年までアジア〜ヨーロッパ放浪後レコード店に勤務。
96年からdjを開始。
98年には音楽製作ユニットUpsetsを始動。
これまでUpsets名義でアルバム3枚と12インチ5枚、Yogurt名義のソロアルバムを2枚、
Jebski&Yogurt名義で12インチを2枚リリース。
パーティーの雰囲気に合わせつつ、一万枚を越える所蔵レコードの中から選んだ多彩な選曲で
独自の雰囲気を作り上げる感覚に定評があり、06年にはFlower Of Lifeや
Raw Life等大小50以上のPartyに参加、07年以後は70以上の
Partyに招聘されている。
07年6月に曾我部恵一”Music!”のDj Yogurt Remix収録の12インチがリリースされ一ヶ月で完売。
11月には京都のJam Band”Nabowa”のデビュー曲をKoyasと共にRemixした
Versionを収録した12″がJetsetからリリースされこちらも完売。
08年5月末には、05年以後に12インチでリリースしたシングルや、手がけてきたRemix等をまとめたシングルコンピレーションCDがLastrumからリリースされ、Disc UnionのHouse ChartとAbstruct/Headz Chartの両方で数週間に渡って1位を獲得する等好評を博している。
09年にはYOGURT&KOYAS PRODUCTIONが、KLF”CHILL OUT”トリビュート/カバーしたアルバムのTHIRD EARからのリリースや、JEBSKI&YOGURTの3枚目のシングルや初のアルバムのリリースがROSE RECORDからリリースされることが決定している他に、Dachamboのアルバム”L”収録曲”DWAALSTAR”をYOGURT&KOYAS PRODUCTIONがREMIXした曲のシングルリリースも決定!
全国で毎週のようにおこなっているDjの予定は→http://www.djyogurt.com/

molicc

学生時代、自身の煩悩を知り、知覚の扉を開く。真のトランスを模索〜ヨーロッパ、モロッコを放浪…。asiaでバーテンをやりつつDJ、BLUEBERRY活動開始。
ギタリスト。只今、サンプリングミュージック制作中。
民族音楽をベースにdub,techno,psychedelicを野生的mixでプレイ。“DALIA”、“BLUEBERRY”では尊敬するOSUNLADE、REE.K等と共演。
enjoy!!

KUMA

COLORS STUDIOやASIA、WOMB等での活動を経てGuidance〜導き導かれる人生〜、DALIAに参加。DEEP HOUSE〜TECHNOを中心に物語性のあるプレイを信条とし、過去にSWEET’N'CANDY、OSUNLADE、GILES SMITH等と共演。同時に俳優としての活動も行っており、楽曲も制作中。DJ OGUNIとのユニットSKELTORとしても活動している。

0 Comments

Gravity Free Live Painting at BEYES表参道ヒルズ

June 28, 2009

先週末はBEYES表参道ヒルズGravity Freeのライブペインティングがありました。

1

djow69

2

8g

3

DJ SAMATA

4

1日目終了時点はこんな感じでした。

5

当日限定で販売されたGravity Free × KEENのYOGUI

6

DJをして頂いたLJ編集長のTAKASHIさん(右)と横浜Grassroots店長のSAMATA(左)さん。

7

今回の作品は現在もお店で展示されているので、表参道にヒルズに行く際は要チェック!

そして明日は六本木Rolling Stone Cafeで行われるイベントの撮影に行ってきます。
濃い1日になりそうです。

ART FOOD at Rolling Stone Cafe

open: 15:00-22:00

-LIVE-
B:RIDGE Style
PJ ( from DUBSENSEMANIA)
三宅洋平(ex.犬式)
NAOITO
サルサガムテープ

-LIVE PAINTING-
GRAVITY FREE

- SELECTOR-
MASA(from.ONE LOVE CREW)
HOMERUN SOUND
naruho

-Lighting Art-

DEJAVU AKAKURO #087
由楽-yura-

0 Comments

Itadaki Festival

June 15, 2009

6/6,7と静岡県で行われた“頂”の撮影に。
場所は日本平ホテル野外庭園。
天気も良く、素晴らしいロケーションでした。

itadaki_4

itadaki_1

itadaki_2

Live Painting Session: Kads MIIDA×gravity free

itadaki_3

Dachambo

itadaki_3

itadaki_5

itadaki_5

itadaki_6

0 Comments

Green Room Festival 2

June 13, 2009

Dachambo

昨年のポートランドのツアーに同行して以来、撮影させてもらっています。
日本最高峰のジャムバンド。滅茶苦茶かっこいいです。聞いた事の無い方は要チェックです。

green_room_day2_209

green_room_day2_165

green_room_day2_354

green_room_day2_185

green_room_day2_98

green_room_day2_392

0 Comments

Green Room Festival 1

June 5, 2009

横浜で行われたGreen Room Festivalの撮影に行ってきました。

Live Painting Session: Kads MIIDA×gravity free×DRAGON76

green_room_day1_303green_room_day1_55

green_room_day2_661

Kads MIIDA

green_room_day1_505

gravity free

green_room_day1_352

DRAGON76

green_room_day2_729

green_room_day2_730

green_room_day2_740

0 Comments